FC2ブログ
猫とワタシ

糸小屋

身近な植物で糸を染め、【草木染め糸の販売】と【機織体験】の小さな糸小屋です。草木染め糸のネット販売を始めました【糸小屋gayagaya】です。尚bookmarkの所からお入りいただけますのでよろしくお願いいたします。

この記事のみを表示する鬼の○○

身近な出来事

毎日 毎日 元気印の 私が寝込んだ

何年ぶりだろう 家の市販の風邪薬は賞味期限が2014年 ビンの中には錠剤が

一杯入っているるのに  ちょつとふるくて飲む勇気が無い

30日の夕方から 身体中が痛い どこからか父ちゃんが 葛根湯を持っきた  いつのだ???

多分山に行く時の薬箱  あの古くてアキラメタ薬より・・

でも飲んで寝た 月曜日の夕方か食事もしないで ひたすら寝た  火曜日も寝た 寝た

水曜日 もういささか と思い起きて 自分食べたい物をと近くのスーパーに

ゼリーや飲むヨーグルトなど買い込んで来たが やはりふらつく

そして また寝た 夕方まで  まぁーよく寝れる

 そして 夕飯後 ウトウトと寝たが  今度は寝れない。

平成はどんな終わり方をしたのか  令和はどんな始まりを迎えたのか  ただただ寝ていた
 
そこで 前から気になっていた事を調べてみた これで動くのかな

この人が 喋り出したら 動くよね  でも遺族の方の気持ちを思うと・・・





この記事のみを表示する近況報告

身近な出来事

久しぶりの投稿です。

3月の初めに70歳になり 少しはのんびりした余生を送れるかと思っていましたが

相変わらずバタバタの人生です。

少し身の回りの整頓ヲト始めたら 中々片付かない・・・

片付けていれば  あらこれも作らなくては・・ あらこんなのが・・

ダメだ・・ ダメ・・今は片付けてんだから・・ と 心と格闘・・

この先行ったら 片づける体力が無くなるから・・・

そんな中  古い小田原の写真集の本が・・・

関東大震災 自分の親の産まれる前話・・

早くに亡くなって 顔も知らない祖父が 父に話したという話を伝え聞きしていた

そして もう来る頃と聞き 20代の頃 仕事の関係で 献立の月の最後に クラッカーを入れた

月の最初に クラッカーを仕入れ 山の中の職場なので 地震でがけ崩れがあったら 自宅には帰れない

そこに来ている人たちも帰らないかも それで非常食に・・・

そんなこんなで もう50年がたち  少し気になった 今の世の中 伝え聞きでなく目で確かめられるのでは・・


見つけた 

関東大震災直後の箱根と小田原の風景 大正12年





関東大震災 神奈川県



こんなのが 来たら 大変 人口も多いし

はたまた 電気が繋がらない  ガスが使えない

今の世の中 燃し火でご飯の炊ける人は 何人いるのだろうか

最近は焚火禁止だから 若者 火が効率よく熾せるか????

そんなの 心配しなくても 救援物資が・・??来るかなー??

家族の分だけでも 備蓄と決めて・・ さー片付けへ

もし 時間があるようでしたら

関東大震災への警告1






この記事のみを表示する干し柿 💛

身近な出来事

2018干し柿

今年も 鳥取県から おおきな渋柿が来た。

毎年 鳥取の柿農家の方から 御国なまりの言葉で電話がかかってくる。

優しい 言葉・・


だから 騙されているのではない・・今年の柿の出来具合まで心配して待っているのですよ

これまた 干し柿になった柿を 首~~~を~~な~が~く~して待っている人もいるのです。

干し柿

皮をムキ これからが大変 毎日 天気予報とにらめっこ

お日様と風に当てないと カビが生える

今年はまだ気温が高いから どうなるのかな??


☆ スピニングパーティーを終え ホッとしたのと その後の我が家の行事で

クタクタになり 体調不良でいましたが 涼しくもなり 本来の体調に戻りました。

11月下旬からのぶたのしっぽのクリスマス展目指して頑張りだしました・・・が

11月上旬に ちびっ子が4~5日滞在みたい・・娘はのんびりだが

その間 私は 大忙しになる・・ 母親はいつも元気と決め込んでいる  (。>ω<。)ノ




この記事のみを表示する異常も、日々続くと、 日常になる

身近な出来事

連休中 いかがお過ごしですか?

こんな記事を見つけました。ので・・大摩邇さんよりお借りしました。

異常も、日々続くと、 日常になる

この記事のみを表示する春ですね・・・(^^♪

身近な出来事

3月の8日~16日まで娘が親子で里帰り・・・

8日はぶたのしっぽのぎゃらーりー展の搬入の日 9日から11日までは展示会

13日には セレクト7に冬物引き下げと 春物の納品・・・

14日湯河原の娘が通う 陶芸教室に 焼けた陶器の受け取りに・・

ケイオウザクラ

陶芸教室のミカン畑の ケイオウ桜が満開・・・

15日は 香港から友達が遊びに来て 小田原城に🍙を持ってお出かけ

小田原城

いつもは危ないからと 手を繋いでいるが ここは自由・・・

1歳2ケ月とは思えない歩きプリ・・

小田原城2

はるか遠くまで 一人でテクテク・・・・ 大きな声で アキラー と呼ぶと

ちょこちょこと戻ってくる  

その夜 アキラ君の父ちゃんが泊まり掛けでお迎えに・・

翌日のお昼にはかえって行きました。 なんとも忙しい日々でしたが

只今正常に戻り 4月末からの春のバック展に向け

コツコツ作業を進めています。