猫とワタシ

糸小屋

身近な植物で糸を染め、【草木染め糸の販売】と【機織体験】の小さな糸小屋です。草木染め糸のネット販売を始めました【糸小屋gayagaya】です。尚bookmarkの所からお入りいただけますのでよろしくお願いいたします。

この記事のみを表示する今年も もうすぐに終わります。

身近な出来事

今年も後少し・・・

皆様はどんな年でしたか?

私にとっては、少し大変な年でしたが、人々暖かさを感じた年でした。

実はこの12月の上旬に父が天国に旅立ちました。
1年間と数ヶ月、通院や、散歩等・・
秋からは入院している父の看病・・

そんな時にささえてくれたのが友達や家族でした。
通院の時、雨や夏の暑い時に最寄り駅まで車で送り迎えをしてくれたり、
「オ~い 散歩の時間だぞ、爺さんがまってるぞ~」の声で気持ち良く父と散歩に・・

電車の窓から「これから紅葉の季節だね」と父と話しながら通院していたのに
その紅葉は病院の窓から父は眺めていました。
今年の箱根や御殿場線の沿線の紅葉は素晴らしかったですよ。

これからクラフト市の追い込みという時に・・病院に泊り込みしなくては・・
そんな私を助けてくれたのが 糸小屋Gayagayaの仲間・・
「クラフト市は無理かも・・」の言葉に「キャンセルはいつでも出来る
やるだけやってダメならキャンセルすれば・・、やるだけやろう

すご~い 力瘤 (肝っ玉かーちゃんだ)
御自分の家の事や仕事をしながら・・すごく大変だったとおもいますが
あきらめるのは 最後の最後 すご~い 感謝です。

そんな忙しい時に 家族の為にと 手作りの夕飯のおかずを届けてくれる友達がいたり・・。
そう時間がないから 日持ちして簡単に焼けば食べられる物や、チンして食べれる生活の中で
手作りは嬉しいです。 娘も残業から帰って深夜、明日のご飯の支度と頑張っていたようです。

妹や弟もクラフト市だけは 休まずに参加してね。と泊まりの順番を変わってくれたり、

いつもメールすると返事が来るのに・・来ないとオロオロと心配してくれてる友達や

声は掛からないが、心配していてくれている仲間を心で感じ・・

本当に今まで気づかない 人の有難さに感謝した年でした。

昨日 弟とお世話になった病院にお礼に行って来ました。

父の肩をさすりながら「どこか痛い所は無いですか」などと優しい気遣いと 
付き添っている私達にも父とのゆっくりとやすらかな時間をくださった気配りに感謝しました。

やさしく眠るように旅立った父は、生前・・友達は大切にな、財産だよ
 (二十歳前に父親を亡くし、小さな工場を継がなくはいけなくなった時に助けてくださったのが、
  父親の友達だったそうです。)

本当に感謝・感謝の年でした。

来年も皆さんにとって良い年で有りますように。そして私も良い年を迎えますように。








この記事のみを表示するクリスマス

ちょうっと時間が無くて 作くっては無いのですが、

可愛いサンタを見つけました。

http://www.youtube.com/watch?v=zCsMfmi_pI0&feature=share

まだクリスマスに間に合うかな  

この記事のみを表示する糸小屋Gayagaya クラフトフェスタに参加

フェスティバル

クラフトフェスタにさんかしました。小田原コロナワールドの建物の中なので雨や風の
心配も無く、テーブルの上にいっぱいに並べ・・お店屋さん

でも販売経験の無い私達・・・お客様がみえると緊張・・・・・

だけど・・これはどの様に作られたのですか?には元気良くおしゃべり・・

私達・・どうもご商売には向かないみたい

でも物作りが好きな方々に出会えたのは嬉しかったです。

このイベントに参加すると決まって始めに出来たのが・・看板・・Nさん作

看板  全部刺繍です。



201012051057.jpg  草木染めのマフラー

丸手らさき

むおび

裂き織のバック

ぶろーち 草木染の糸玉と毛糸のブローチ

わらじそしていつも元気を頂いている
90歳のお婆ちゃまの草履、竹の子の皮や布草履を編んでイベントに参加・・
私達もこんなお婆ちゃんになりた~い。

体験

体験コーナーのクリスマスのミニの壁飾り、残念どなたも見えませんでした。が私達が楽しんで
お土産に持って帰ってきました。

私達に頂いたスペースが2m×3mの中作品と6名が肩寄せ合って
楽しく1日を過ごせました。

もちろんこの次の夢も語り合いながら・・

この次の楽しみは、打ち上げの反省会・・幹事さん連絡を楽しみに待っていますよ。