FC2ブログ
猫とワタシ

糸小屋

身近な植物で糸を染め、【草木染め糸の販売】と【機織体験】の小さな糸小屋です。草木染め糸のネット販売を始めました【糸小屋gayagaya】です。尚bookmarkの所からお入りいただけますのでよろしくお願いいたします。

この記事のみを表示する編みこみのベストが編み上がりました。

編み物

昨年の暮れから、夜るコタツでテレビを見ながら 201201051157.jpg
 
コツコツと・・・後はボタンを付けるだけ、どんなボタンが良いのかな~  

茶色の毛糸は胡桃で染め・グレーは栗のイガです。どちらも我が家産です。

この記事のみを表示するまた温かなマフラーが・・・♪

東北災害

            201201051234.jpg 
 

     昨年の暮れにマフラーが、患者さんグループから届きました。
     それと毛糸の可愛い帽子に白いマフラーはNさんのお母様から・・

     色々な方々から温なご協力を・・感謝です  


    岩手に送りますね~
  

この記事のみを表示する感謝と希望

東北災害

  今年は良い年で有りますように・・・・
  皆が健康で仲良く過ごせますように・・・・

  と昨夜 近くの神社に、そしてお寺で除夜の鐘をついてきました。 
  近くのお寺さんは地元では「五百羅漢さん」の愛称で親しまれているお寺さんで
  順番を待ち、鐘をつき終えると 小さな小袋を頂き袋の表に可愛い五百羅漢さん

          201201011335.jpg
 

  寿留女・スルメ(昔から長期保存が出来ることから
          末永く幾久しくと意味があり 祝い事に多く使われました。
  子生婦・昆布 (その旺盛な繁殖力から子供が生まれ、子孫繁栄につながり
          喜びに通じることから、祝い事に多く使われます。
  勝栗・搗栗  (古く搗と勝と通じる事から 出陣や勝利の祝い、正月の祝儀
          などにもちいる
 小袋の中にスルメ・昆布の菓子・栗と福銭(5円玉)が入っていました。
 
  今日 岩手の友人より年賀状が届きました

  山田湾に登る日の出の写真に 感謝と希望  と大きく書かれ

 昨年の災害には、たくさんの方々から、応援支援を賜り、立ち上がる大きな
 支えとなりました。 そして、人間の持つ優しさ、たくましさに触れ、自分の
 生き方を考えさせられた年でした。今ある幸せをかみしめ一日一日を大切に過ごして
 いこうと思っています・・・・

 との便りです。

 年末には彼女からお礼の手紙が来ています。
 マフラーや御菓子を子供やお年寄りの方に配ってくださったとの事
 無事に私たちの思いが届いたようです。

 それから大晦日に 又新しい応援の依頼が入ってきました
 詳しくはまだ分かりませんが。福島県の仮設住宅にお住まいの方達に
 毛糸を送ろう・・
 編み物でもして気晴らしをして、心の癒しになれば
 という企画だそうです。あまり毛糸でも・・
 との事 詳しい情報は はっきりしたら又書きますね。

 今日も大きな地震で小田原も大きく揺れました。

 どうか 今年はあの様な災害などおきませんように
 そして 皆が不安の無い平和な世の中が取り戻せますように
 一刻も早く 東北の方が暖かな生活が過ごせますように