猫とワタシ

糸小屋

身近な植物で糸を染め、【草木染め糸の販売】と【機織体験】の小さな糸小屋です。草木染め糸のネット販売を始めました【糸小屋gayagaya】です。尚bookmarkの所からお入りいただけますのでよろしくお願いいたします。

この記事のみを表示する心配

東北災害

東北の震災から7年・・・

少し気になる記事を見つけましたので・・・

東北の震災の2か月前にも 新燃岳が噴火をしていたということですが

. 2011年1月26日:新燃岳で噴火(多量の火山灰や軽石、溶岩噴出)
→2011年3月11日:東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)、M9.1。

過去にも色々有ったようなのでコピーを貼りました。

【霧島連山の噴火と大地震・大噴火が連動した例】

1. 1677年:御鉢で噴火
→1677年4月13日:延宝八戸沖地震、M7.2~8.0、津波あり。
→1677年11月4日:延宝房総沖地震、M8.0前後、死者500人、津波あり。

2. 1678年1月9日:御鉢で噴火
→1678年10月2日:宮城県北部沖、M7.5前後。

3. 1706年12月15日:御鉢で噴火
→1707年10月28日:宝永地震(南海トラフ全域)、M8.4~8.6、死者5千~2万人以上。
→1707年12月16日:富士山の宝永大噴火。

4. 1717年2月9日~22日:新燃岳で噴火
→1717年5月13日:宮城県沖、M7.5、津波や液状化被害。

5. 1891年6月19日:御鉢で噴火。
→1891年10月28日:濃尾地震、M8.0、最大震度7相当。死者・行方不明者7千人以上。

6. 1894年2月25日~28日:御鉢で噴火
→1894年3月22日:根室半島沖地震、M7.9、津波あり。
→1894年6月20日:明治東京地震、M7.0、死者31人。

7. 1896年3月15日:御鉢で噴火
→1896年6月15日:明治三陸地震、M8.2~8.5、津波あり、死者・行方不明者2万2千人。

8. 1914年1月8日:御鉢で噴火
→1914年1月12日:桜島地震、M7.1、死者29人。
→1914年3月15日:仙北地震、M7.1、死者94人。最大震度7相当。

9. 1923年7月11日~20日:御鉢で噴火
→1923年7月13日:九州地方南東沖、M7.3。
→1923年9月1日:関東大震災、M7.9、死者・行方不明者10万人以上。

10. 1959年2月17日:新燃岳(昭和噴火)
→1960年3月21日:三陸沖、M7.2。

11. 2011年1月26日:新燃岳で噴火(多量の火山灰や軽石、溶岩噴出)
→2011年3月11日:東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)、M9,1

新燃岳かなり激しく噴火を繰り返していますので 心配になりますね。

この記事のみを表示する建設ラッシュ

身近な出来事


昨年の夏より 我が家の周りは建設ラッシュ・・

下の写真の左側の黒いお家は何年も住んでいないお家を壊し 新築をし まだ工事中・・

そして 黒いお家の一軒先も 大きな鉄筋建てのお家を壊して 3階建ての15世帯の集合住宅 これもまた まだ工事中で

重機が奥の方で作業中・・

そして 右側の我が家の隣の空き地が分譲され 家が3軒 これまた 工事中・・

そして 突き当りの川の土手も工事中・・・・

自宅前  店前

(作業が開始される前の静かな時間帯の写真)

真夏の解体工事・・ 小屋の商品をビニール袋に入れてホコリ対策・・

それが終われば 基礎工事から建築材料の搬入で大型車やクレーン・・・

とてものんびり 店を開けている状況ではない・・開けていても 店の前は交通整理のお兄さんの指示で 人も自転車もかけぬけていく

これは 神様の贈り物・・・ と考え・・年末から 片付いていない小屋や我が家の大掃除・・

そして 孫と出掛けたりしていたが

3月の9日~11日までぶたのしっぽで ギャラリーセールが行われるので出店 準備をと

小屋の中で作業をしていると 道の向こう側で 何か話しげな方が・・・

戸を開けて 挨拶を・・・ そしたら  心配してたの~

ずーっと 開いてないから どうしたのかと思って・・・

有難い話です。 感謝です。この所 落ち込んでいた心に 光を差し込んで下さいました。

有難いですね。お店には来たことのない方でも 道を歩きながらでも 心に留めていていてくださって・・

そして今も 入れ替わり 立ち替わり 店前に車もとめて 建材の搬入をしていますが

スミマセンの心が 作業をなさってる方に 感じますので なぜか穏やかな気持ちになってます。

でも何で 工事が集中したんのでしょうね・・・そして 数日前から この写真の後ろ側で 数年前に建てた

集合住宅の外壁の塗装工事が始まりました。  

この記事のみを表示する新年会

gayagaya

先日の25日に糸小屋gayagayaの新年会を今回もスクラムさんのお家をお借りして開かれました。

60~40代の集まり・・・・。

食事をしながら皆さん口々に 最近物忘れがヒドイ・・とか 私は忘れて居たことをわすれてる。

メンバーの一人はテルミー治療院のベテランさんがいるので 健康相談もかねて・・色々と


その人の話によれば 年配者には水分補給が大切・・

水分が無いから枯れる・・水分が無いから体内の電流が上手く伝わらなくなり痴呆になりやすい・・・

そしてもしかして 地球のエネルギーが落ちているのかも 体調不良の人が多いとのこと ・・

そして甲状腺に異常がある人の話をよく耳にする。・・・・・・手術は数か月待ちとか


水分はよく聞く話で納得。今日寒いので時間もあり調べてみました。 (3ページありますので) 

飲み物で認知症を予防


後の地球の話と甲状腺の話をネットでは見て知ってましたが 

治療をなさってる方の体感・・??予知力??感性の凄さにドッキリ

そしてネットの内容が事実と確認できました。

「地球の回転が《謎の速度低下》を起こしている」 :アメリカ地質学会の衝撃的な発表

それなら1日の時間が25時間になるの??

いつか25時間に!? 1日は毎日「長くなっている」ってほんと?


そして甲状腺は3.11の時から騒がれていたので その後も気にしていたのですが 

NNNドキュメント THE 放射能 人間vs.放射線 科学はどこまで迫れるか


本当に 3.11の前に時間が戻れるなら・・

そして地球の回転の変化で なのか今年に入り海外を含め 火山の噴火や 大きな地震の連発。

またこの寒さも記録的 ・・・地球も病んでるのかな  地球人のめちゃくちゃさに

真面目に過ごしている人も沢山いるのだから 穏やかになってね  地球さん



そして gayagayaメンバーから 昔織った布 よかったら使ってと頂き

あーでもない   こーしたら  あーしたらと  思いもよらないアイデアー出し合い

いつもは中々忙しくて そろうことのない仲間・・・楽しかった。

スクラムのご主人 すみません  お留守中にお邪魔いたしました。

来年もよろしくお願いいたします。そして元気に過ごしましょう。

有難うございました。 幸せな時間。




この記事のみを表示する深夜の帰宅

身近な出来事

作品の委託販売をお願いしている JR平塚駅近くにある セレクト7Sの新年会が12日にお店の閉店時間を待っての 18時過ぎから行われました。

いまセレクト7Sに登録の作家さんは40名近くの方が居られるそうですが 今回の新年会に参加された方は19名・・・

皆さんべてらんの方ばかり そして元気が良い~  意欲満々 まだまだ習いたい作りたい・・・

そして若い・・・ 皆さんから パワーをいっぱい頂いて。。。。。

その後の 2次会は6人で 時間のたつのも忘れ こんなのがここ行けば手に入るとか

数人まとまれば 作品展が出来るね とか 初めて会った人の集まりとは思えぬ息の合った仲間

趣味を持つ って人生が広がる またまた 楽しみが増えました~ 

帰り 平塚駅からの車内・・

ホームライナー

深夜の ホームライナー 誰もいない ・・

小田原駅からの我が家までの道も 駅から離れたら 誰もいない・・・

寒い夜道 誰にも会わない・・  静かな暗い道  星空が奇麗でした ☆彡




この記事のみを表示する謹賀新年

身近な出来事



戌年なので 可愛いワンちゃん映像を・・・・・・




昨年末は 11月の大磯市に出店したり  ぶたのしっぽの 小さなクリスマス展に出店したり

そのクリスマス展で 平塚にある  セレクト7s と言うお店で 作品販売のお誘いを受けたり

少し糸小屋gayagayaに変化が出始めました。

12月の初めから  作品展などで休んでいたお店  いっその事と 1月の初めまで休んでしまったら・・

今まで 開店日には 小屋に居なくては・・・の気持ちがないので自由に動ける。

決めました。 

販売は 委託して  今年は 外に出て 新しい空気を体内に取り込もう・・

小屋の中や家の中には やらなくてはいけない材料が いっぱい・・・

頑張るぞ~・・・・  ぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!  分身の技を使いたい・・・・・

こんな私ですが  今年もよろしくお願いいたします。